働き方改革推進コンソーシアム

WIC:Workstyle Innovation Consortium

テレワークICT協議会(http://www.telework-ict.info)の姉妹団体として2018年1月に発足。

日本政府が一億総活躍社会実現に向けた最大のチャレンジとして位置づけされている[働き方改革]の認知度向上と共に[働き方改革]を実現しようとしている企業を支援する民間企業・団体・自治体などで構成されている非営利団体です。

テレワークを含め働き方改革を実現しようとしている企業や導入支援を行う企業が一同に集まり、会員企業間で情報共有をする事により[働き方改革]をいち早く実現するための “場” を提供いたします。

ご自身の企業の働き方改革とは何か?を考えてみませんか?

課題先進国日本【日本が抱える課題】

・ 少子高齢化、労働生産性を前提とした働き方改革とは?
・ 1960年代から継承してきた事業モデルの再検討
・ 2020年以降のビジネスモデルの検討と適用手法の検討

【総務省】働き方改革のためのテレワーク導入モデル

★ ワークショップ開催のお知らせ
【2019年02月22日:東京開催】ワークショップ2019東京 Vol.1
[TBD]

【2019年07月12日:東京開催」ワークショップ2019東京 Vol.2
[TBD]

【2019年11月22日:東京開催】ワークショップ2019東京 Vol.3
[TBD]

テレワークICT協議会総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府では、東京都及び関係団体と連携し、働き方改革の国民運動を展開しています。